マンションの買取査定はお気軽に

家族構成が変わったり、相続や離婚、一戸建てへの引越しなどでマンションを売ったり、不動産投資で買った賃貸マンションを資産整理で売却することがあると思います。

2020年オリンピックに向けて特に東京都心や近隣では不動産の価格は上昇していると言われています。それに人手不足から新築マンションの建設が減っているという事情もあって中古マンションの価格が上がっているそうです。

なので、不動産会社にマンションの買取査定を依頼したら、意外と高値で売れることが分かったなんて人が増えています。それに、リーマンショック後の不動産が値下がりした時期に購入したマンションは買った時より値段が上がっているなんてこともあるかもしれません。それに都心の立地のいいマンションなんかだと値崩れしにくいので買った時と対して違わない値段で売れるということもあります。はじめからそれを知っている人はあえて高い都心のマンションをローンで購入するなんてことをしたりします。

新築マンションが人手不足でなかなか建たないという現状があります。そもそも建設業全体でみると長引く不況の影響で仕事がなくリストラされた人も多く、また新たに建設業に就職する人も減っていました。つまりそもそも建設業に携わる人が昔に比べて少ないのです。そんな中で東日本大震災が起き、復興の為に多くの建築関係の人材が東北に流れています。よって、新築マンションの建設を計画しても工事がなかなか着工できないという現状があります。さらに東京オリンピックの開催が決まり、オリンピック関連施設の建設で人がとられているのでさらに新築マンションに従事する人材確保に困っているという状況です。

もし不動産投資で購入した賃貸マンションなら、今は売り時ですね。バブル以降の不景気で収益不動産に注目が集まっていましたが、オリンピック開催に向けて地価や物件価格が上がってきているため、キャピタルゲインが狙える物件も増えているそうです。かつてのバブルのような急激な値上がりはないと思いますが、利回りを気にせずキャピタル狙いで都心マンションを買うという投資家も増えているそうです(2014年10月現在)。

マンションを売るなら、いくつかの不動産業者に査定を依頼することをお薦めします。知り合いの不動産会社や、近所の不動産会社に査定をお願いするだけでなく、もっと多くの不動産会社に査定を依頼すべきです。後で実はもっと高く売れるはずだったなんてことになったら悔しいですよね。

実は、簡単に複数の不動産業者に無料で一括査定できるサイトというのがあります。

不動産の一括査定サイトを使えば1度の登録で複数の不動産業者にまとめて依頼をかけられるのですごく楽です。業者の査定は結構違うことがあります。査定が高いからいい業者とは限りませんが、査定額の理由も聞いて納得でき信頼できる業者に売却を依頼するといいと思います。

信頼できる不動産屋だけが集まる一括査定サイトはこちら!

それと、今すぐ売りたいというわけじゃないけど、査定だけしたいということでもOKです。

査定を依頼したからといってしつこい営業電話はありませんから安心してください。こういう一括査定サイトに登録している業者はそのサイトの審査を受け、また利用者からクレームが来ると登録を取り消されてしまいますから変なことはしません。もし、しつこい電話が来たり違和感があればサイト運営会社に相談してください。

もちろん査定に必要な情報はいろいろやり取りしないといけませんが、それを面倒がっていてはマンションの買取査定はできませんから、多少の手間はかかると思っておいた方がいいと思います。

このページの先頭へ